能ソサエティーオンラインイベント 

能「巴」
 

11月22日(月)午後8時(E S T)

<11月23日(火、祝) 午前10時(日本時間)>

Online -  Zoom Webinar

能の魅力を国内外に向けて発信するためNoh Societyは、観世流シテ方能楽師・味方玄氏を迎え、能「巴」―ひとつの愛のかたちーをオンラインにて開催いたします。シテ(主役)の動きや謡を手がかりに巴の心情や場面の背景を味方氏が紐解き、能「巴」へと誘います。

「巴」は『平家物語』にも描かれる女武者、巴御前と主君木曾義仲の最後の凄絶なドラマを描いた演目です。巴の義仲への揺るぎない忠誠心と情愛、そして執心。戦乱に翻弄されながらも主君との絆を一途に信じ、毅然と運命に立ち向かい生き抜く一人の女性の姿が描かれます。

 国内外で活躍する味方氏は、能の現代性と伝統の自然な融合を求めたテアトル能を主宰。能楽堂を離れ演能を楽しむサロン的な「座敷能」を開催したり、 著書「能へのいざない」を出版されるなど、幅広く能楽普及活動に尽力されています。

 味方氏によるアメリカ公演は、新型コロナ感染症の影響により東京公演に変更して9月に矢来能楽堂で開催しました。本ウェビナーは、その公演内容をもとに、通訳と字幕による日英2ヶ国語で配信いたします。

助成|日本万国博覧会記念基金 

協賛|米州住友商事基金、三井住友海上火災保険株式会社

第6回能ソサエティー東京公演
​能「巴」

令和3年9月11日(土)午後2時半

矢来能楽堂

本公演では、テアトル・ノウを主宰し能の新たな世界を追求しておられる観世流能楽師、味方玄氏による「巴」を上演します。味方氏の解説による鑑賞のポイントを手がかりに初めての方でもわかりやすくご覧いただけるプログラムです。

20210911___ (表).jpg
202100911___ (裏).jpg
tomoe1.JPG
tomoe2.JPG
kyogen.JPG
tomoe5.JPG
tomoe7.JPG
tomoe3.JPG
tomoe4.JPG
tomoe6.JPG

​写真撮影:新宮夕海