​振り替え公演開催決定!

The Art of Noh

能 ~舞と囃子の世界~

人間国宝 大倉流小鼓方十六世宗家 大倉源次郎がひも解く
 

能を大成させた世阿弥が唱えた演能の基礎「二曲(歌と舞)三体(老体、女体、軍隊)」を手がかりに、舞、謡、囃子など様々な見せ方で能の魅力を多方面から紹介し、能を初めて鑑賞する方にもわかりやすくひも解きます。この機会をお見逃しなく!

ー内容ー

​演目:半能「高砂」

シテ(住吉明神))狩野了一

ワキ(阿蘇神宮主)宝生欣哉

笛 藤田貴寛、小鼓 大倉源次郎、大鼓 原岡一之、太鼓 林雄一郎

地謡 粟谷裕之、佐々木多門、大島輝久、佐藤陽

能楽解説・体験

ー日時ー

令和2年10月17日(土)

午後4時開演(午後3時半開場)

ー会場ー

矢来能楽堂

東京都新宿区矢来町60

ー入場料ー

[一般] 4,500円, [学生]2,200円, [会員]4,000円

​*全席自由席

2020年4月19日に開催を予定していた公演の振り替え公演です。現状を踏まえ、コロナ感染防止対策として、観客数は定員の半数以下に制限して開催します。

当日の舞台のダイジェスト映像(約30分)を後日配信します。(英語字幕付き)

​本公演は、東京都が実施する「アートにエールを!東京プロジェクト(ステージ型)」の助成を受けて開催します。

The Art of Noh

能 ~舞と囃子の世界~

能を大成させた世阿弥が唱えた演能の基礎「二曲(歌と舞)三体(老体、女体、軍体)」を手がかりに、人間国宝・大倉源次郎が、舞、謡、囃子など様々な見せ方で能の魅力を多方面から紹介し、能を初めて鑑賞する方にもわかりやすくひも解きます。

 

出演|

狩野了一      粟谷浩之  佐藤陽

 

藤田貴寛(笛)大倉源次郎(小鼓)亀井広忠(大鼓)林雄一郎(太鼓)

日時|

令和2年4月19日(日)

午後6時開演(午後5時30分開場)

会場|

銕仙会(てっせんかい)

107-0062 東京都港区南青山4-21-29